メモ書き

自分が後で見直すためにつけている作業のメモ書きです.それ以上の意味はありません

JenkinsをHTTPSのみで使用する

Jenkinsは既定の設定では通信路が暗号化されていませんので,HTTPS接続のみで受け付けるように設定してみました.

手順

  • /etc/default/jenkins を編集.ここではポート番号として30000番を使うことにした場合の設定内容を示します.
HTTP_PORT=-1
HTTPS_PORT=30000
#JENKINS_ARGS に -httpsPort を追加
JENKINS_ARGS="--webroot=/var/cache/jenkins/war --httpPort=$HTTP_PORT --httpsPort=$HTTPS_PORT --ajp13Port=$AJP_PORT"

HTTP_PORTを-1にすることでHTTPによる接続を無効にしています.さらにJenkinsのオプションとして--httpPortを与えることでHTTPSによる接続待受を可能にしています.

  • サーバを再起動.
/etc/init.d/jenkins restart

これでHTTPSで接続できるようになりました.

(設定前)
http://<サーバアドレス>:8080/
(設定後)
https://<サーバアドレス>:30000/