読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メモ書き

自分が後で見直すためにつけている作業のメモ書きです.それ以上の意味はありません

MSP430リセット時の動作

MSP430のリセット時の状態について,データシートの情報を中心に調べてみたので,そのメモ.

POR(Power-On Reset, デバイスリセット)が生成されるイベント

  • デバイスの電源ON時
  • リセットモードに設定されている時に,RST/NMIピン上でLow信号
  • PORON=1 のときに,SVSロー条件(An SVS low condition) ※よくわからない

PUC(Power-Up Clear)が生成されるイベント

  • POR 生成時
  • ウォッチドッグモード時に,ウォッチドッグのタイマが expire したとき
  • ウォッチドッグタイマのセキュリティーキー違反
  • フラッシュメモリのセキュリティーキー違反
  • 0h から 01FFh の範囲のアドレスからCPU命令をフェッチ

POR後の MSP430 の初期状態

  • RST/NMI ピンはリセットモード
  • I/O ピンは入力に切り替えられる
  • 他の周辺モジュールおよびレジスタは初期化される
  • SRはリセット(= 0).GIEは0でありマスク可能な割込みはマスクされる.クロックは全て動作状態で動作モードはAM(Active Mode).
  • ウォッチドッグタイマのパワーはアクティブになる
  • PCにはリセットベクタ(0xFFFE番地)に配置されたアドレスがロードされる.リセットベクタが0xFFFFの場合,デバイスは最小の電力消費状態で無効化される.

ソフトウェアで実施するハードウェアの初期化

  • SP(R2)の初期化
  • WDTの初期化
  • 周辺モジュールの初期化